赤み肌化粧品を選ぶうえで覚えておきたい成分やポイントとはどんなことなのでしょうか?

赤み肌の原因はいろいろです。生まれつき赤ら顔をしている方もいますし、肌トラブルが原因で赤みを帯びてしまうこともあるため、まず自分がどんな原因で肌の赤みに悩まされているのかを確認しておきましょう。

赤み肌はバリア機能の改善や紫外線対策もしっかり行うこと

ほうれい線の予防

まずニキビを起こしやすい方はその後遺症で赤み肌になっている可能性があります。表面の炎症は回復したものの、ダメージが奥にまで及んでいた場合には角質層の内部で炎症が残っているケースもあるのです。もうニキビは治ったと対策をやめてしまうとこのタイプの赤みがずっと残ってしまうことがあるので気をつけましょう。

 

ターンオーバーの活性化で新しい皮膚との入れ替わりを促すほか、炎症の再発を防ぐためにもバリア機能の改善、紫外線対策をしっかり行うことも大事です。

 

それだけに皮膚細胞を活性化させるプラセンタエキス、EGF、バリア機能の活性化に欠かせないセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分は欠かせません。またどちらの働きも期待できるプロテオグリカンもぜひ覚えておきたい成分です。

 

それから抗酸化成分も炎症を防ぐうえで重要な成分です。老化が進むと炎症からの回復が遅れますし、ターンオーバーの乱れの原因ともなります。30代後半になって赤み肌が気になるようになった場合には肌の老化が深くかかわっている可能性が高いので抗酸化成分を積極的に取り入れていきましょう。

 

一番のお勧めはビタミンC誘導体。この成分は抗酸化作用だけでなく抗炎症作用、真皮層のコラーゲンの生成を促す作用など赤み肌の対策に役立つ作用がたくさん備わっているからです。

赤み肌にはビタミンC誘導体、プロテオグリカンなどの成分がおすすめ

ほうれい線の予防

皮膚が薄いために赤み肌になるケースも見られます。寒い冬に屋外から屋内に入ったときなどに血行が急によくなると赤みが非常に目立つ人もいますが、これは老化などの影響で皮膚が薄くなってしまっている場合に起こることがあります。

 

クマや敏感肌に悩まされている方もターンオーバーの乱れで皮膚が薄くなってしまっている可能性があるのでターンオーバーの活性化はもちろん、コラーゲンの生成を促す対策をスキンケアで行っていきましょう。コラーゲンの生成には先ほど挙げたビタミンC誘導体とプロテオグリカンのほかレチノール、ナイアシンなどがお勧めです。

 

血行がもたらす赤み肌にはもうひとつ、ビタミンKもお勧めの成分です。こちらは血行を改善する働きがあり、血液が詰まりやすく詰まった状態から急に血行がよくなって赤みを帯びるといった症状を改善するのに役立ちます。

 

とくに先ほど触れたような角質層の奥まで炎症が及んだケースでよく見られるので補ってみましょう。このビタミンを配合した化粧品はあまり多くないのでネットで調べてみるとよいでしょう。

ほうれい線解消に使ってみたい化粧品ベスト5

トライアルから始められるほうれい線解消の化粧品

アテニア ドレスリフト

ほうれい線解消化粧品アテニア

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるほうれい線に試したい化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

ミューノアージュ(MUNOAGE)

ほうれい線解消化粧品ミューノアージュ

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
>>公式HPで詳しく見てみる!

アスタリフト

コエンザイムQ10の1000倍パワー!諦めていたハリ肌を目指す化粧品
5日間トライアルセット1000円・税抜
(・ジェリーアクアリスタ 0.5g×10包・ローション 20ml・エッセンスデスティニー 5ml・クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

アヤナス

ほうれい線解消化粧品アヤナス

敏感肌でも安心してほうれい線ケア出来る!敏感肌専用エイジング化粧品
10日間トライアルセット通常価格2,700円・税込→初回限定価格1,480円・税込
(アヤナスローションコンセントレート20ml・アヤナスエッセンスコンセントレート10g・アヤナスクリームコンセントレート9g・アヤナスアイクリームコンセントレート1回分)
>>公式HPで詳しく見てみる!

コスメルジュ