プラセンタには種類があるって本当?

エイジングケア成分として人気が高いプラセンタ。最近では単に老化を防ぐだけでなく、ターンオーバーの改善やコラーゲンの生成の促進、美白効果といったさまざまな効果も明らかになっており、より幅広く活用の機会が増えています。

 

このプラセンタとは「胎盤」を意味する言葉で、胎盤から抽出されたエキスから作られています。胎児を育てる上で欠かせない役割を担っているため、胎盤には優れた栄養価や細胞分裂を促す成長因子(グロースファクター)が含まれているといった特徴を備えています。しかしそんなプラセンタの効果は種類によって異なります。プラセンタを配合した化粧品やサプリメントを購入する際にはどんな種類が使用されているのかをよく確認しておきましょう。

プラセンタの種類は大まかに馬・豚由来と植物の胎座から作られるものの3つに分けられる

ほうれい線化粧品人気プラセンタ

効果の高さで現在もっとも高く評価されているのが馬由来のプラセンタです。最大の特徴はアミノ酸の含有量が非常に多いこと。後述の豚由来に比べても1.2〜1.5倍多く、より優れた栄養価を備えています。さらに安全性が高く、アレルギー反応などのリスクが少ない点も魅力です。製品によっては国産のサラブレットから抽出されたプラセンタを使用しているものもあり、高品質を重視するならこれが一番です。ただその分価格が高くなります。

 

一方安価で入手しやすいのが豚由来もプラセンタです。飼育しやすい動物のためプラセンタの大量生産も可能なため安い価格で供給できる環境が整えられています。先述のようにアミノ酸の含有量は馬由来に比べるとやや劣りますが、以前に比べてその差はそれほどないことが明らかになっています。また豚由来の感染症など安全性に関する不安が以前は指摘されていましたが、現在ではしっかりした環境で飼育されたSPF豚から抽出されたプラセンタが使用されるなどこの点も解消されつつあります。

 

もひとつ注意したいのが植物プラセンタという種類です。これは動物ではなく胎盤がない植物から抽出されたエキスから作られたもので、胎盤の変わりに「胎座」と呼ばれる部分から作られます。栄養価の高さという点ではメリットが高いのですが、成長因子によるエイジングケア作用はかなり劣ります。ただ植物由来ということで肌への負担が少なく化粧品の成分として優れているという特徴を備えています。

ほうれい線解消に使ってみたい化粧品ベスト5

ほうれい線対策に使ってみたい口コミ評価の高い化粧品

アテニア ドレスリフト

ほうれい線解消化粧品アテニア

24時間集中的にハリケア!口周りのたるみが気になってきたら
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!
ミューノアージュ(MUNOAGE)

ほうれい線解消化粧品ミューノアージュ

肌の再生力を高めるドクターズコスメ!極上のハリがほうれい線知らずのお肌に
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
>>公式HPで詳しく見てみる!
アスタリフト

たるみがちな口元もピン!ナノ化有効成分でゴワつき肌にもしっかり浸透
5日間トライアルセット1000円・税抜
(・ジェリーアクアリスタ 0.5g×10包・ローション 20ml・エッセンスデスティニー 5ml・クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!
アヤナス

ほうれい線解消化粧品アヤナス

老けて見える敏感肌に…エイジングが進みやすいデリケート肌専用スキンケア
10日間トライアルセット通常価格2,700円・税込→初回限定価格1,480円・税込
(アヤナスローションコンセントレート20ml・アヤナスエッセンスコンセントレート10g・アヤナスクリームコンセントレート9g・アヤナスアイクリームコンセントレート1回分)
>>公式HPで詳しく見てみる!